新着情報News

  • 新着情報
  • 緊急事態措置を実施すべき区域となったこと

緊急事態措置を実施すべき区域となったことを踏まえた本校の対応について

2021年4月30日

保護者・生徒の皆様へ

このたび、4月28日付で「緊急事態措置を実施すべき区域となったことを踏まえた県立学校における対応について」教育長通知が発出されました。これを受け、教育活動についてさらなる制限がかかることとなりました。

今後の教育活動について、主に部活動にかかる対処方針を、下記のとおりとします。

生徒はもとより、保護者さまなど、ご心配、ご不便をおかけすることとなりますが、ご理解、ご協力頂きますようよろしくお願いいたします。

 

部活動【令和3年4月29日(木)~令和3年5月11日(火)】

1)原則休止とする。

2)ただし、高体連・中体連スケジュール記載大会、日本高野連・中央競技団体・文化関係連盟等が

主催する大会(その予選を含む)及び国民体育大会(その予選を含む)への参加は可とする。

3)大会等参加に伴う練習を行う場合は、大会初日の3週間前からとする。その際、感染防止対策(教育活動における感染防止対策を含む)を徹底のうえ、以下のとおりとする。

・活動場所は、自校及びその周辺のみの活動とする

ただし、活動拠点が校内にない場合は、当該施設を校内とみなす

・活動時間は、平日4日2時間以内、土日1日3時間以内とする(「いきいき運動部活動4訂版」、

「文化部活動の在り方に関する方針」)

・公式大会に合同で参加する場合、または自校内で練習試合ができない場合のみ、他校と合同による練習を可とする

・合宿等、宿泊を伴う活動は実施しない

県立北条高等学校長 塙守久

  • 新設された人間創造コースで学ぶ楽しさを知ってください
  • 全国で北条高校の英語力アップが注目されている理由
  • 多可・西脇・加東・小野からでも通いやすくなりました