進路状況Career

先輩達の声

北条高等学校では、確かな学力と豊かなこころを備えた生徒の育成を目指しています。
そのため、生徒一人ひとりの希望に対して多様性のある進路指導を行っています。
各自の個性や志望の進路に応じたきめ細かい指導を行うことで、多くの生徒が目標とする大学に進学しています。

菅野 倖生

菅野 倖生さん高知大学 人文学部 社会経済学部

私の高校生活は野球が常に中心にありました。朝早くから夜遅くまで、もちろん土日も早朝から夕方遅くまで野球漬けでした。
しかし、入学当初から、国公立大学に行きたいという進路希望の実現のために、日々の授業や少ない空き時間を有効に使って、周りに遅れをとらないように勉強してきました。
部活を引退していよいよ受験勉強を本気で始めると、そう簡単に勉強って軌道に乗らないことを痛感しました。実際始まってみても、推薦も私立も不調に終わるし、辛いことや苦しい思いで一杯で毎日が不安だらけでした。しかし、そんなときでも、自分にとって大きな支えとなったのが一緒に頑張っている仲間や、頼れる先生方でした。
同じように頑張っている人や、応援してくれる人がいたおかげで私は三月の前期試験まであきらめることなく粘り強く頑張り通すことができたと思います。受験は団体戦という言葉を強く実感しました。北条高校では、先生方も手厚いし、共に頑張れる仲間がいます。同じ目標を持つ仲間と共に、夢をここで実現させて下さい。応援しています。頑張ってください。

岡本 ちあり

岡本 ちありさん同志社大学 文学部 英文学科

私は北条高校で過ごした三年間のおかげで学力、人間力ともに大きく成長できたと思います。1年生の頃は、正直なところ勉強があまり得意ではありませんでした。
しかし、学校生活を送る中で、自分なりの目標をみつけ、その目標に向けて先生のアドバイスに従って勉強していくうちに、成績がだんだん伸びていき、最初は絶対に届かないと思っていた志望校にも合格できました。
この合格は、熱心な先生方の支えあってのものだと思っています。高校生活全般では、クラスで団結して取り組んだ学校行事や毎日練習に励んだ部活もとても楽しかったです。また、有志で参加した国際交流イベント「白鷺フェスティバル」での英語のスピーチなど、ちょっと勇気を出せば、達成感のある結果が得られることが北条高校には沢山あります。みなさんもこの北条高校で充実した三年間を過ごしてください。

前田 夢咲

前田 夢咲さん岡山大学 理学部 化学科

私は、北条高校で、目標を持ち、達成に向けて努力を怠らないことの大切さを学びました。高校に入学したときは特に目標がありませんでしたが、部活動での目標ができたり、勉強での目標ができたことで、メリハリのある毎日になりました。
目標に向か立て努力する日々は大変ではありましたが、とても充実していたように感じます。特に受験では、同じ目標を持つ仲間がいることの心強さも知りました。
志望校はそれぞれ違っていても、同じように努力している友達の姿を見て、自分も頑張ろうと思えました。また、どんな時も私たちを応援してくれ、懸命な指導をしてくれる先生方のおかげで、最後まで諦めずに受験に挑むことができました。
北条高校で過ごした3年間は本当に楽しく、北条高校にきて良かったと思います。みなさんも北条高校で、最高の仲間と熱心な先生方と共に頑張ってください。

川元 翔太

川元 翔太さん兵庫教育大学 学校教育学部

私は念願であった第一志望の大学に合格することができました。高校一年生の時から行きたい大学を決めており、それに向けて勉強していこうと考えていました。
しかし、部活動や生徒会などが夜遅くまであり上手に時間を使うことができず、高1・高2の時期はあまり成績が伸びませんでした。高3になり、部活動などが終わっていき受験勉強に取り組んでいったのですが、今までの積み重ねがしっかりとできていなかったので模試などではいい結果を出すことはできませんでした。
しかし周りにいる先生方がたくさんの補習をしてくださったり、個人的に質問に行っても快く引き受けたりすることで段々と力がついていきました。
また面接練習の方でも忙しいなか先生方に何回もしていただき、夜遅くまでするときもありました。そういった先生方の力があり無事に合格することができました。
北条高校は頑張っている人たちを応援してくれる素晴らしい学校です。後輩のみなさんも夢実現のために頑張ってください。応援しています。

  • 新設された人間創造コースで学ぶ楽しさを知ってください
  • 全国で北条高校の英語力アップが注目されている理由
  • 多可・西脇・加東・小野からでも通いやすくなりました